うなぎに込めた婦人の念願

うなぎのおコスト、高いですよね。
我が家の近所のアルティメットでは、1尾、中国産で1500円前後、国産だと2000円前後します。
こどもが両人いるので、何より国産を選びたいところですが、1尾買うのにも、ありったけの根性がいります。
少し暑くなってきたり、疲れたりしている場合、思い切って1尾買いますが・・・。
子ども二人で分けて、母は残余をさっと頂くという、涙ぐましいディナーです。
旦那の取り分は・・・飲み会状態など皆無状態を狙って買いますので、自宅にうなぎがあったという本当を旦那は知ることはないでしょう・・・。
長女は魚も肉もいまひとつ好きではなく、きっと食べないのですが、イクラとうなぎは思い切り食べます。
栄養分とかよりも、コストを見てるんじゃないかと疑いたくなります。
タレが好きなのかと思い、昔メカジキをソテーしたものに、うなぎのタレをかけてみましたが、大して食べませんでしたので、ひとまずうなぎが自分勝手です。
無駄にグルメな女児なので(怒)母の人気をよそに、ペロリとうなぎを平らげます。
坊やが開業したら、みずからうなぎ丸ごと食べる、それが今の私の想いです。http://xn--j-ggu4bydl0c.com/

美味しかったよアジフライドポテト

仕事帰りに持ち家近くの百貨店で夕飯の根源を買う項目にして立ち寄りました。店内の中で営業している魚屋の前文を通ると美味しそうなアジが並べて売られていたので暖簾の他人に頼んでアジを三枚に下ろして貰う間に必要な物を買いに行きました。今日のミールは此度が美味い時世のアジをフライドポテトにしてポテトサラダとゴボウのキンピラ後は味噌汁だけ持ち家に帰ったらすっと買ったアジに衣を付けて取り計らいをして冷蔵庫に入れて先に他の惣菜を作ってから最後にサラダ油で揚げてお皿に盛りつけて親子がそろいやり方献立をしました。
娘が食べてくれるか心配でしたがアジフライドポテトを旨いと言って食べてくれたのが嬉しかったです。空き魚が好きではないから作ってる時も次第かな?食べてくれるだろうかと意思にはなりましたが残さずに食べて貰えたので良かったです。他のポテトサラダも残さないで食べていましたがゴボウのキンピラはゲンコツを付けなかったアダルトが綺麗に残す項目なく食べました。マテリアルを買って自分で手料理するほうが親子の物は残さずに食べてくれます。嬉しいと言って貰えるのが嬉しいです。http://xn--u9jaob95af7y2hb4847fr93b.jp/